人事労務・法務

雇用形態の違いによる給与システムについて

QUESTION デザイン会社を設立する予定です。 営業の強化を図るために広告代理店業界に精通している友人に営業活動を依頼し、完全成果報酬として契約に対してコミッションを支払う形でセールスをお願いしようと考えています。この場合、社員雇用に該当し、給与としての支払いになるのか、もしくは業務委託として委託手数料として支払うべきなのか、教えていただけますでしょうか?
【無料】事業計画作成サポートツールなら、3分で事業計画書が無料で作れます。さらに作成した事業計画書を先輩経営 続きを読む…

法人設立前のリース契約について

QUESTION 法人設立前、リース契約を結ぶ場合に、会社役員となる本人以外の第三者を保証人として必ず求められますか?
【無料】事業計画作成サポートツールなら、3分で事業計画書が無料で作れます。さらに作成した事業計画書を先輩経営者と比較した順位も判定。要チェック!>> ANSWER:法人設立前ですと、リース会社としては個人事業と同様に扱われると思います。 ご質問事項につき、一般的なケースを想定してお答えします。 法人設立前ですと、リース会社としては個人事 続きを読む…

個人での取引・法人での取引について

QUESTION 小売業での話ですが、個人事業主では取引できない所に、登記済でまったく稼動をしていない法人名を使い取引をした場合に、何か問題が発生するものでしょうか?
【無料】事業計画作成サポートツールなら、3分で事業計画書が無料で作れます。さらに作成した事業計画書を先輩経営者と比較した順位も判定。要チェック!>> ANSWER
独立する際に得意先に法人でないと取引をしないと言われ、法人にしたという話はよく聞きます。やはり個人事業者は法人よりも 続きを読む…

会社を設立する際の健康保険の切り替えのタイミングについて

QUESTION 会社を設立する予定です。健康保険に関しては、以前いた会社の任意継続に加入していますが、どのタイミングで切り替えていくべきでしょうか?
【無料】事業計画作成サポートツールなら、3分で事業計画書が無料で作れます。さらに作成した事業計画書を先輩経営者と比較した順位も判定。要チェック!>> ANSWER:法人か個人事業主かによって違います。 ■法人の場合 雇われる方の人数が何人であっても(あなた様以外ゼロであっても)、健康保険・厚生年金保険 続きを読む…

従業員に給与を現金で支払うときの注意点

QUESTION 3週間お店を休業します。 休業中の給与を金額が小さいため従業員に現金で支払いたいと考えているのですが、
給与を現金で支払う場合、従業員から受領書をもらうようなかたちになるのでしょうか?
【無料】事業計画作成サポートツールなら、3分で事業計画書が無料で作れます。さらに作成した事業計画書を先輩経営者と比較した順位も判定。要チェック!>> ANSWER:給与支給の証拠を残してください 現金での支給は、従業員とのトラブルに発展する 続きを読む…