許認可

地方税の届け出場所がわからない。

QUESTION 開業時の届け出について、2つ以上の市町村に事務所がある場合は各市町村に届け出が必要と本に書いてあります。自宅がメインの事務所で、隣の町にサテライトオフィスという感じで、電話代行程度の業務を委託しているのですが、これも隣町に届け出が必要になるのでしょうか? ANSWER 地方税の届出についてということですが、事務所を2ヶ所設置してそれが別々の市であるのなら、開業届けは2ヶ所必要になり確定申告も2ヶ所必要になります。さらに県が違えば県にも2ヶ所の届けが必要になり、 続きを読む…

地方税の届け出場所がわからない。

QUESTION 開業時の届け出について、2つ以上の市町村に事務所がある場合は各市町村に届け出が必要と本に書いてあります。自宅がメインの事務所で、隣の町にサテライトオフィスという感じで、電話代行程度の業務を委託しているのですが、これも隣町に届け出が必要になるのでしょうか? ANSWER 地方税の届出についてということですが、事務所を2ヶ所設置してそれが別々の市であるのなら、開業届けは2ヶ所必要になり確定申告も2ヶ所必要になります。さらに県が違えば県にも2ヶ所の届けが必要になり、 続きを読む…

休眠会社を復活した場合、税金等はどうなるのでしょうか?

QUESTION 現在休眠状態の法人会社の再設立を考えています。(ちなみに、自主的に廃業した会社です。) 休眠の会社を復活した場合と新規に法人会社を設立した場合、どちらがいいのでしょうか? また、休眠会社を復活した場合は税金等はどうなるのでしょうか? ANSWER 会社が休眠になったからといっても、都道府県税・市町村民税の一部を負担するケースがあります。これは最低で年間5万円ぐらいです。もし、全額過去にさかのぼって負担となれば、その年数分に金利をつけて支払うことになります 続きを読む…

会社に勤めながら事業をする際の提出物について

QUESTION 個人事業を起業することを考えていますが、採算が取れるめどがたつまでは、会社勤めをしながら事業を試行しようと考えています。そのような場合でも・個人事業の開廃業等届出書・個人事業開始申告書・所得税の棚卸資産の評価方法・減価償却資産償却方法の届出書は提出しないといけないのでしょうか? ANSWER (1)事業性(2)課税可能性(3)要提出書類の3点があります。 (1)事業性 当初は会社勤めをされながら、起業を計画とのことですが、当該業務が対価を得て継続的に行う場 続きを読む…

開業届けのタイミングについて

QUESTION 2ヶ月後にカフェをオープンする予定です。税務署には1ヶ月以内に開業届けを提出しなければいけないようですが、オープンにむけて今月から準備をして経費を使っています。営業開始から1ヶ月以内とは、準備期間も含めてなのか、お店自体がオープンをして1ヶ月以内なのか、どちらでしょうか? ANSWER 開業届出書は『事業の開始の日』から1か月以内に納税地の所轄税務署長に提出をすることになっています。『事業の開始の日』は『お店のオープンの日』と考えていただければ結構です。 オ 続きを読む…