店舗内装工事の手付金について

QUESTION


昨年10月に開業しました。

開業日前に支払った内装工事の手付金を仕訳処理するところです。
建設仮勘定2,000,000/事業主借2,000,000 と考えていますが、日付は開業費と同じように支払った日付ですか?それとも開業前の仕入や10万円以上の器具などのように日付は開業した日にするものですか?

また建設仮勘定を振替るタイミングを教えてください。

ANSWER

一番わかりやすい処理をご連絡させていただきます。

開業日で下記の仕訳を入れます。
建物付属設備2,000,000/事業主借2,000,000

建設仮勘定を使わずに、いきなり資産計上し、減価償却していきます。



※ドリームゲートオンライン相談を参照