個人事業の開廃業等届出書について

公開日: 2017/02/24  最終更新日: 2019/11/22

QUESTION

個人事業の開廃業等届出書を書いているところですが、給与等の支払いの状況と言う欄があります。 これは人を雇っていたらと言う話でしょうか?

区分が「専従者」と「使用人」に分かれているのですが、 「専従者」は自分を含むのですか?


【無料】事業計画作成サポートツールなら、3分で事業計画書が無料で作れます。さらに作成した事業計画書を先輩経営者と比較した順位も判定。要チェック!>>

ANSWER

個人事業の開廃業等届出書の件ですが、「給与等の支払の状況」欄は、仰るとおり人を雇う場合に書く欄です。従って当分の間、人を雇う予定が無いなら書く必要はありません。

また、「専従者」とは自分の事ではなく、配偶者などが自分の事業を手伝っている場合にその配偶者などのことを言います。