顧問料に関して

QUESTION


法人化の準備と決算時の節税などに関する質問です。

現在は個人事業主でサイトアフィリエイト(端的にいうと「ネット広告の代理店」)を行っており、月収40万円前後です。
毎月の経費はネットの通信費、レンタルサーバー代くらいで、5万円もかからないことがほとんどです。
来月に法人化して、東京都渋谷区のマンションを社宅として借りたいと考えております。
そこでお伺いしたいことが2点あります。


1.法人化の費用
士業の先生に法人化のお手続きをしていただく場合、おいくらですか?

2.決算や顧問契約
法人化後に決算する時のお手続きや節税のために定期的な顧問契約をご担当頂く場合、年間でいくらかかりますか?



ANSWER

一般的な目安としてご参考にしてください。

1.法人設立費用
法人設立費用に関しましては株式会社であれば税金や登記を行う司法書士の手数料も込みで27~28万円程度となります。
合同会社であれば11~12万円程度で設立が可能です。
なお、上記の金額に資本金は含まれません。

期間と致しましては必要書類のご準備が整ってから数日程度で設立が可能です。

弊事務所と顧問契約を頂けるのであれば税務署等への届出書の作成等も上記に含まれます。

2.税理士報酬
当事務所では法人の場合、月額顧問料3万円(税抜き)、決算料は月額顧問料の5か月分(15万円(税抜き))~となっております。

ただし、ドリームゲート経由でご依頼頂きましたお客様に関しましては創業応援料金として設立1年目に関しましては月額2万円(税抜き)(決算料10万円(税抜き))にて対応させて頂いております。

2期目以降に関しましては事業の状況等に応じて相談させて頂きますので据え置きで2期目も請け負うこともあれば収益が拡大している場合には少し顧問料を上げて頂くこともございます。


月額顧問料に関するサービスの内容と致しましては、会計の入力指導、チェック、日々の経営や会計税務に関するご相談などが含まれます。

一人で事業を行っている方に関しましては給与計算や年末調整などの作業も込みでやっております。

従業員等雇う場合には別途相談させてください。

決算料のサービス内容は決算処理、決算書の作成、税務申告書(添付書類含む。)の作成となっております。

内容によって金額が前後する場合もあるのですが、アフィリエイトの法人のお客様は基本的に上記の内容で対応しています。


※ドリームゲートオンライン相談を参照