契約書作成

税務調査の際の海外への送金について

QUESTION 税務調査の際、海外への発注で送金した旨はどんな書類が必要となりますでしょうか? ANSWER 税務調査においては ・海外の会社からのインボイス(請求書) ・送金時の資料 ・輸入許可通知書 ・税関での関税、消費税の納付書 などが必要です。 インボイス以外は記載内容は決まっていますので(というか統一の書式です。)ので記載内容はあまり意識しなくても大丈夫です。ただし、海外は商慣習が違うことが多いため最初に契約を結ぶ際などには細心の注意が必要で 続きを読む…

輸入した際にはインボイスがあればいいのですか?

QUESTION 海外から輸入したものを経費として計上する場合、日本では領収証が要りますが、輸入した物の場合は、インボイスがあれば良いのでしょうか? ANSWER 海外から輸入をされるということで、経費に計上する場合の金額の元となるのはクレジットカードの明細書等になると思いますが、消費税や関税など輸入の証明資料としてインボイスは必ず保存しておいてください。 申告書、請求書、領収書などの資料の保存期間は7年となっており、税務調査があった場合は必ず提示を求められます。 続きを読む…

LLPでの共同事業を検討中。報酬の決定について

QUESTION 現在個人事業主ですが、LLPでの共同事業を検討中です。アウトドアガイドのような仕事とお考え下さい。各組合員のギャラ(報酬)の支給時期ですが、プログラム後に全経費を精算後の収益を随時配分するという組合契約は有効でしょうか? ANSWER 分配を随時行うのは理論的には可能ですが、そのたびに決算をしなければいけません。なぜかというと、純資産を下回っているのに損益を分配することが禁じられているからです。よって、組合契約書に記載せず、単なる貸付なら可能かと思います。年の 続きを読む…

業務委託と顧問契約の違い

QUESTION 近々、出資を受けて株式会社を設立する予定です。 出資者から会計士への業務委託もしくは顧問契約を結ぶことを希望されています。業務委託と顧問契約は、基本的に何が違うのですか? ANSWER ◆業務委託 会社の経理事務について会計士等に外注 (すなわち丸投げ)をする契約形態です。会社の立ち上げ当初や小企業等で社内に経理スキルを持ち合わせる人材がいない場合に良く行われる形態です。 ◆顧問契約 日常の経理業務を社内で行うことを基本に、例外事項・相談事項等につ 続きを読む…

業務委託契約書と収入印紙

QUESTION この度、パソコンサポート訪問サービスを始める事となりました。 ある企業より依頼があり、弊社が窓口となり業務を個人の方(個人事業主ではありません。)に請負をして頂きます。この場合、その個人の方とも 業務委託契約を取り交わすと考えておりますが、何かよい契約方法はありますでしょうか? また、契約書作成にあたり収入印紙は必要なのでしょうか。 ANSWER パソコンサポート訪問サービスの業務を委託するということですが、きっちり文書として報酬等を定めたいのであれば業務 続きを読む…