宣伝費をかけないPR方法について

QUESTION

スポーツの家庭教師という事業をはじめました。
これまでメディアで取り上げられた事もありますが、まだまだ知名度が低く、ポスティングの効果もあまり出ていません。 詳しい内容を告知するため街頭キャンペーンを始めて見ましたが、こちらも結果に結びつかず、このまま今の方法でいいものか悩んでおります。良いアドバイスをお願いします。

ANSWER

知名度を向上させるのはとても難しいことです。街頭キャンペーンの結果があまり良くないということですので、まずプロモーション方法を検討してみましょう。

次の方法を試してみてはいかがでしょうか。

1.新聞/雑誌などの印刷メディア
全国的なものでなくても構いません。地域に根ざしたもの、たとえばタウン誌やミニコミ誌、フリーペーパーなどでも、あたたかみがあってよいと思います。広告よりも、広報(ニュース記事)という客観的な内容のほうが、大事なお子さまを預けるにあたって、安心感があるかもしれません。取材にきてもらえることが前提ですので、競合他社さんにはない独自性や、お客さまが貴社を選ばれるような差別性を端的にアピールできるように、プレスリリースを考えましょう。

2.テレビ/ラジオなどの電波メディア
ご存じのとおり、広告を打つと相当なコストがかかります。上記同様、ニュースで取材してもらえるような方法でリリースする方法があります。教師の方の知名度を向上させるという意味で、スポーツ情報番組やバラエティ番組に出演し運動や体操を指導するという方法があります。

ちなみに、新しいことに取り組んだら、全国的なものも含めて、どんどんメディアにリリースしましょう。FAXを送るだけでもよいです。記事にするか否かはメディアが選択します。