節税

業種の違う複数の事業を営む場合について

QUESTION 業種がちがっても、できるかぎり一つの法人にまとめて、その会社の中でそれぞれを事業部として運営したいと考えるのですが、リスクなどを考える時個人事業からスタートして業績など試してみたい業種もあります。税金面からもまとめたほうがベストでしょうか? ANSWER 業種や、損益(所得)などによって異なりますが、事業の開始は個人で始めて、状況を見て、法人化するケースはよくあります。税金に限らず、設立登記や、社会保険料の負担など、手続と運営のコストを見て、まず個人でスタート 続きを読む…

リースか購入か迷っています。

QUESTION 現在店舗立上げに向け準備中です。準備にあたり金額の大きな物を購入するか、リースにするか迷う事が多くなっています。税務的な、購入とリースのメリット・デメリットを教えて下さい。 ANSWER ■購入する場合 現金一括払いでもローンを組んだ場合でも、購入することには変わりありません。購入した場合は減価償却をしてその購入金額を数年で損金にします。 メリット:償却の方法はいくつかありまして、ご自分の都合にあわせて選択することができます。 ・毎年同じ損金が良い… 続きを読む…

会社設立前の出金分を節税に役立てたい

QUESTION 会社設立前の出金伝票は、すべて設立日として処理するのでしょうか? また、この費用は2期目以降に焼却しても良いと聞いたのですが、それって節税効果も期待できますでしょうか? ANSWER 設立前に使ったお金の出金伝票は全て設立日で処理いたします。 留意点として…この設立前に使ったお金は、繰延資産として計上することが出来ます。繰延資産は償却することにより、経費になります。この償却の金額は第一期に一度に経費にすることも出来ますし、償却しないで第二期目以降に経費 続きを読む…

節税対策として何をすればいいですか?

QUESTION 節税対策として何をすればいいですか? ANSWER 漠然と「節税」をされたいとお考えのようですが、この点を考慮するにあたり、そもそも「節税」とはいったい何なのか?ということを議論の出発点とする必要があると考えます。 世間一般では、「国に税金を払うぐらいだったら経費をもっと使った方がいい」とか、「個人事業を法人化すれば節税になる。」、「節税型の生命保険に加入すればよい」など「節税」について色々なことが言われています。また、「節税」に関して様々な出版物が市場にあ 続きを読む…

FXをすると節税になりますか?

QUESTION FXをすると節税になりますか? ANSWER 事業として認められる規模であった場合、「多少の必要経費」「青色申告特別控除(年間65万円)」や「損失の繰越し」が認められるため大幅ではありませんが、有利になります。 続きを読む…