起業する際の失業給付について

QUESTION

現在、勤めている会社を退職し、起業するための準備を進めています。

しかし、失業給付は会社設立の準備期間、給付されないと本で読みました。会社設立後も代表は雇用保険の被保険者になれないとのこと。

もし起業後、事業が立ち行かず会社を閉鎖せざるを得なくなった場合、現在勤めている会社の雇用保険で失業給付を受けることができるのでしょうか?

ANSWER

原則として、現在お勤めの会社を退職後、退職日の翌日から起算して1年以内でしたら、現給要件を満たしていれば失業給付の受給は可能です。 また、受給資格者創業支援助成金という制度もありますので、退職後はハローワークで手続きを行ってください。

会社を設立するにも資金が必要ですが、これを閉鎖することになった際にもコストが伴います。 起業する場合には綿密な計画の下に行いましょう。