起業(法人)の開業準備について

QUESTION

<現状>
現在米農家を営んでおります。
夫婦共に数年前に脱サラして地域の高齢化に対応すべく農作業の受託とご先祖さまから受け継いだ田んぼと地域の農家から借り受けた田んぼでお米を作っています。主人は米事業分を青色申告しています。

<起業>
主人と一緒に作ったお米と地元特産品を使った商品を製造し、販売したいと思い、起業を考えております。

<なぜ法人化>
米事業は、まだまだ設備投資が必要で赤字続き。私は給与をもらっていない。
お米は自家米を使うが生計を一つにする親族での対価の支払いを所得税法で認めていない。この事業は私の代だけでなく ずっと続けていきたい。
当初は、個人事業でと考えていましたが この3点から法人化が必要と判断しました。

<問題>
起業の勉強を進める中、商工会議所の勧めで「地域密着ビジネス新事業助成事業」に応募をしました。
未だ審査中なので交付されるか分かりませんが、助成事業が終了してから1年以内に創業が必要となります。
応募した時点では、個人事業を考えていた為、開業準備で加工施設(空き家の改修)や商品・デザイン・アドバイザー等を助成金+自己資金でまかない、翌年春に起業しようと思っていました。

①法人で起業となると開業準備は 会社設立後が通常の流れとなるのでしょうか。
②開業準備にある程度の期間が必要になると思うのですが ランニングコストが必須なので費用面が不安です。

会社設立と開業迄の期間が短いのが良いと考えますが、菓子製造販売業のケースでは どの位の期間が一般的なのかデータがあれば教えて頂けると助かります。
 

ANSWER

<現状>
現在米農家を営んでおります。
夫婦共に数年前に脱サラして地域の高齢化に対応すべく農作業の受託とご先祖さまから受け継いだ田んぼと地域の農家から借り受けた田んぼでお米を作っています。主人は米事業分を青色申告しています。

現状を詳しく記載していただきありがとうございます。大変助かります。

<起業>
主人と一緒に作ったお米と地元特産品を使った商品を製造し、販売したいと思い、起業を考えております。

私もポン菓子は子どもの頃から好きでした。おいしいですよね。
さらに地元のものを使ったものとなれば、街おこしという意味でもすばらしいですね。

<なぜ法人化>
米事業は、まだまだ設備投資が必要で赤字続き。私は給与をもらっていない。
お米は自家米を使うが生計を一つにする親族での対価の支払いを所得税法で認めていない。この事業は私の代だけでなく ずっと続けていきたい。
当初は、個人事業でと考えていましたが この3点から法人化が必要と判断しました。

法人化の意味、了解しました。

<問題>
起業の勉強を進める中、商工会議所の勧めで「地域密着ビジネス新事業助成事業」に応募をしました。
未だ審査中なので交付されるか分かりませんが、助成事業が終了してから1年以内に創業が必要となります。
応募した時点では、個人事業を考えていた為、開業準備で加工施設(空き家の改修)や商品・デザイン・アドバイザー等を助成金+自己資金でまかない、翌年春に起業しようと思っていました。

なるほどなるほど。
他にも使える補助金が今後あるかと思います。
ひとまず、今回のものが採択されるといいですね!

①法人で起業となると開業準備は 会社設立後が通常の流れとなるのでしょうか。

開業準備自体は、会社設立の準備と同時に進めていくカタチになろうかと思います。
会社設立前だとしても、会社に関連する経費であれば、会社の損金に入れることができます。

②開業準備にある程度の期間が必要になると思うのですが ランニングコストが必須なので費用面が不安です。

そうですね。
菓子製造販売業といっても、具体的にどのようなカタチで進めるのか、何が必要で何にいくら掛かるのかによって期間やランニングコスト、当初の設備資金が変わってきます。

一般的なデータというよりは個別の案件ごとに、検討しながら進めていくということになります。



ドリームゲートオンライン相談を参照