融資

親戚から融資を受ける場合の処理について

QUESTION 自己資金と合わせて親戚からの「融資」をうけるのですが、この「融資」について伺いたいです。 会社設立に伴って税制上ではどの様な処理が有利なのでしょう?親戚だけに「無利子・返済期日無し」というものです。 ANSWER 開業時、知人等から資金の提供を受けた場合には、2通りの処理の方法があるものと思われます。 ◆「出資金」として受け入れる場合 出資自体には、課税関係は生じませんが、配当などをおこなった場合には、配当部分に税金がかかります。中小会社の場合、出資金 続きを読む…

役員からの借り入れと毎月の返済額について

QUESTION 資本金以外で、会社が役員(自分)から現金を借り入れた場合、無利息で且つ、毎月の返済額を決定しないで、様子を見てその都度返済をしようと思っているのですが、問題ないでしょうか? その際は長期借入金での処理で宜しいでしょうか? ANSWER 上記のケースであれば、長期借入金で処理してください。中小企業の場合、個人から会社が資金を借りていると言う事は良くあります。その際、個人は会社から利息をとっても良いですし、とらなくても良いです。 ただ利息をとった場合、利息 続きを読む…