決算・確定申告

起業準備のため2つの会社で働きたい。それぞれの会社にバレたくないのですが

QUESTION 一年以内に自宅訪問英会話教室を起業したいと考えております。 現在、都内の英会話教室で日本人講師として働いておりますが、起業のノウハウを得ようと訪問英会話の講師の仕事も始めようと考えています。但し、双方の学校に他で仕事をしているのをばれたくないのですが可能でしょうか? ANSWER 会社に知られるケース、続けるのが難しくなるケースは次のようなケースです。 1.住民税の金額から知られるケース   住民税は給与から天引きするのが原則です。住民税は他の会社の 続きを読む…

学生で個人事業主になる場合

QUESTION 現在学生でアルバイトをしております。この状態で個人事業主となる場合、税金申告はどのように行えばよろしいでしょうか? ANSWER 学生だからということで、税金申告自体が変わることはありません。 複数の収入を得ている場合、すべての収入を元に所得を計算しなおして確定申告します。 細かく言うと、アルバイトの収入は、給与所得として計算して、個人事業の収入に関しては、事業所得(収入−経費)として、計算して、両者を合算して税額計算をします。 続きを読む…

必要経費としての計上は、いつまで遡れますか?

QUESTION まずは、副業で事業を始めて、軌道に乗ったら個人事業主として本業でやってみたいと思っています。 開業届けをだし、本業に転換して、初めて青色申告で税を申告する時、必要経費として計上できる経費の日付けは、どのくらい前まで遡れるのでしょうか? また、例え本業の青色申告の経費計上可能期間内であっても、副業時代にかかった経費は、本業に転換してから青色申告で経費計上ができるのでしょうか? ANSWER 副業であっても所得があれば、原則的には確定申告が必要になります。 続きを読む…

領収書が発生しなかった場合の確定申告について

QUESTION インターネットのメールマガジン広告の料金を銀行振込みで支払いました。 特に領収書が発生しなかったのですが、 確定申告時に経費として申請する場合、どのように申告すればよろしいでしょうか? ANSWER 経費について領収書が発生しなかった場合についてですが、 ・銀行振込みの場合、請求書と振込票の控えをとっておく ・通帳から自動引き落としの場合、通帳のコピーにアンダーラインを引く ということをしたらいいと思います。 これらの書類は確定申告時に提出す 続きを読む…

貸し倒れ引当金計上について

QUESTION ソフトウェア製造販売を主業務としております。2期目の決算処理において、貸し倒れ引当金を計上しておきたいと考えておりますが、金額の算出基準などがありましたらお教え下さい。 ANSWER まず、「貸倒懸念債権及び破産更生債権等(端的に言うと倒産の恐れのある債権や実際に倒産状態にある債権)」と「それ以外の一般債権」に区分して考えます。 ご質問の債権は恐らく「それ以外の一般債権」と思われますので、その前提でお答えします。 「一般債権」に対する貸倒引当金は、一般的 続きを読む…