決算・確定申告

免税事業者の税の扱い方について

QUESTION 新規に個人事業を始める場合は免税事業者だと思いますが、売上時に消費税を請求して問題ないでしょうか? また、請求して受けた消費税は期末に売上に振り返るのでしょうか。 ANSWER 結論からいいますと、免税事業者が消費税を請求することは、何ら問題ありません。 免税事業者なのに消費税請求をすると、悪く言えば詐欺行為に聞こえてしまうと指摘する声もありますが、これについては、仕入等で消費税を負担しているわけですので、お客様にきちんと説明をして、理解してもらうし 続きを読む…

電車代の使用記録について

QUESTION 電車代の使用記録についてお教えてください。 私は電車に乗るときは、必ずプリペード式のカードを購入しております。ご存知のとおり乗車日、乗車区間、料金などの記録が印字されます。 このカードを保存しておけば、電車代の使用については、税務調査時の証拠書類とならないのでしょうか? ANSWER 電車代の使用記録をその都度作成するのは、確かに手間がかかる作業です。プリペイドカードの裏面には、乗車日、乗車区間、料金が印字されますので、これで電車代の使用記録の代用とすることは 続きを読む…

設立前の活動経費の取り扱いについて

QUESTION この度初めての年度末を迎えるLLPを運営しています。私たちは組合設立よりも前に活動はしておりまして、今回はその設立前におこなった組合関連の活動にかかる経費の取り扱いについてお伺いしたく存じます。 これらは発生年月日を正しく記入してしまうと組合設立前の時点で発生した経費となってしまうので、組合の経理に含められないのではないかという懸念があります。しかしながら、組合として行っているプロジェクトにかかった費用であることは間違いないので、組合経理には含めたい費用です。このような 続きを読む…

創立費の償却について

QUESTION 赤字なので開業費は利益がでてから償却にしようと思います。創立費は1期目から5年の償却で行ってもよろしいのでしょうか? ANSWER 創立費も開業費と同じ取り扱いです。創立費も開業費と同じく1期目が赤字でしたら、償却費を計上しなくても大丈夫です。 続きを読む…

売上が立っていない時の源泉徴収

QUESTION たとえば、個人で株式会社を設立した場合、創業時はお金がありませんから売り上げがたつまで給与が支払えません。そのような場合、源泉徴収等はどの様に行えばよろしいのでしょうか? ANSWER 給料につきましては実際に支払ったときに源泉徴収をすればよいことになっていますが、実務上は源泉徴収後の手取額分を役員報酬未払金として負債計上する処理が一般的です。これは資金繰りに目処がつき、実際に役員報酬を支払う際に源泉徴収済みかどうかわからなくなってしまうことを避けるためです。 続きを読む…