給与計算・社会保険手続き

サラリーマンのまま起業する場合の社会保険について

QUESTION ある会社に所属したまま株式会社を設立して起業した場合、事業主も社会保険に加入しなければいけないらしいのですが、そうなると、以前から勤務している企業で社会保険に加入し、新しく設立した会社でも社会保険に加入する事になります。

この場合、二重加入になり、社会保険料が按分されるので、その際に、以前から勤務している会社に通知が届き、起業した事が会社に知られると聞きました。

起業した事を元の会社に知られなくする方法はあるのでしょうか。< 続きを読む…

月額額面60万円の給料集収入で、会社が社会保険を負担する分について

QUESTION 建物の管理を主とする会社の設立を検討しております。はじめは、新会社法を利用し私一人で始めていこうと考えております。そこで健康保険、厚生年金保険への加入についてご教授いただきたくお願い致します。
現在の計画では月額額面で60万円から65万円程度の給料収入を予定しておりますが、健康保険、厚生年金保険で会社として負担する額は月額でどの程度を予算計上すれば宜しいでしょうか。

因みに私には妻と子供二人の扶養家族があります。また、労災や雇用保険にも 続きを読む…

パートの雇用時の社会保険について

QUESTION 私は清掃関連のサービス会社で正社員として働いています。パートタイムで働く人も多くいて、私たちのサービスはパートさんの数だけ仕事現場が増えていく=売上げがあがる業務です。ですが、なかなかパートが集まりません。
一部のスタッフから「雇用保険と健康保険に加入してくれれば、もっと働けるのに。」との声がありました。
では、そういったスタッフの雇用方法を取り入れた場合、会社として何人以上抱えるとデメリットになるといった損益分岐点の目安があるのでしょうか?
続きを読む…

アルバイトの離職票がほしい

QUESTION 個人事業主ですが、アルバイトを雇用しています。この度、アルバイトが退職し、離職票が欲しいとのことです。
雇用保険には加入していないのですが、離職票を出すためにはどういった手続きが必要なのでしょうか?
ANSWER 雇用保険は個人事業主であっても、従業員が1人以上にいる場合には加入の手続をしなければいけません。この場合の従業員とは1週間あたりの労働時間が20時間以上の人をいいます。手続きは近くの公共職業安定所で行いま 続きを読む…

開業前の勤め先で入っていた企業年金基金。継続か一時金を受けるとか、どちらがメリットでしょうか

QUESTION 開業するにあたり、会社を退職します。
在籍していた会社から企業年金基金についての書類があり、勤続20年未満であれば、「一時金として受け取る」もしくは、「企業年金連合会に移管し年金とする」のどちらかの選択があるようです。 この制度自体が良く理解できていないので、どちらを選択すればいいのか判断に迷っています。 両者の違いとメリット、デメリットなどについて教えて頂けますでしょうか?

ANSWER 「一時金」として 続きを読む…