創業融資・資金調達

医院を開業予定です。リースとローン、どちらがお得ですか?

QUESTION 歯科医院を開業予定です。
医療機器は、リースとローンで比較するとどちらの方がコスト削減できますか。
また事前に知っておくと得する節税方法があれば教えて下さい。


  ANSWER
早速ご質問にお答えいたしますね。
◆1 医療機器はリースとローン、どちらが支払いが少なくなるか。

これは金利で判断します。
リースにも金利がかかるので 続きを読む…

フィットネスFC加盟時に必要な高額費用の調達方法について

QUESTION フィットネスのFC加盟に大変興味を持っているのですが、初期費用7000万程度必要なのに対して地銀の友人に聞いたところ起業支援で得られる融資は2000万弱、また自己資金500万を加えても到底届きません。

現在サラリーマンなのですがフィットネスの事業に身を投じたく考えています。日本での廃業件数は0なので、融資いただく費用の返済は可能と考えておりますが初期費用について相談させていただきたく連絡させていただきました。
  続きを読む…

創業3年後の資金調達の方法について

QUESTION 妻を社長として、3年前に株式会社を設立し、3期がすぎました。
昨年度売り上げは約6000万円、経常利益は500万円ほどでした。事業内容は輸入通販、広告制作です。
特定のクライアントの広告制作事業の売り上げが多いのですが、通販事業にも力を入れるため資金調達を考えております。

①資金調達の相談をするのにオススメな相談窓口・公的機関はありますか?
②銀行や金融機関の借り入れの他に、公的な機関からの借り入れ、融資はできるので 続きを読む…

役員本人より運営資金の貸付は可能ですか

QUESTION 役員2人で法人設立後、役員本人より運営資金の貸付は可能ですか? その場合、損金扱いされますか? ANSWER 役員より会社へ事業資金を貸し付けることは問題有りません。また、常識的な利息を徴収することも可能です(必須ではありません)。その場合、支払利息を損金に参入することはできます。 当然ながら、元本部分に関しては会社の損金にも個人の所得から差し引くことも出来ません。 続きを読む…

小切手を支払いに利用する場合

QUESTION 海外の取引先から小切手で支払いをいただきました。この小切手を別の業者への支払いに使用したいのですが、他の支払いに利用するためには(支払先に小切手を渡す)どうしたらよろしいのでしょうか? ANSWER 小切手には 1)持参人式小切手 特に当方の名前は書いてなく銀行に持って行った人に支払われる。 2)記名式小切手 方の名前が記載されており、原則としてその記名された者に対して支払われる。 の2種類があります。 そして、その受取った小切手をさらに自分の仕入先等への支払に使用 続きを読む…